各種申請
Applications

各種申請

坂本龍馬肖像写真(立位)使用について

坂本龍馬肖像写真立位見本

坂本龍馬肖像写真(立位)見本

坂本龍馬立位写真使用については、立位写真そのまま、または上半身、顔のみ等で使用する場合の申請はほぼ許可されますが、写真に手を加えて、何か追加したり、トリミングしたりして使用する場合の申請には許可はでません。その他当館所蔵資料写真につきましても、手を加える場合は、許可できません。

写真の使用や申請につきまして、このHPの内容で不明な点がある場合には、事前に必ずお電話でお問い合わせの上、申請してください。その他当館所蔵資料写真につきましては、当館HP内「所蔵品」のコーナーをご参照ください。

写真の貸し出し希望日までに、「資料等撮影等許可申請書」の提出と「資料等撮影等許可書」(当館承認後郵送)の発行が必要です。変更があった場合は、電話連絡の上、「利用等変更許可申請書」にて再申請が必要です。申請は日数の余裕を持って行ってください。

お急ぎの場合には、お電話で伝えていただき、先にFAXにて申請書を送っていただき、後ほど郵送にて申請書をお送りください。その際、写真データのメール送付を希望される場合は、送付先のメールアドレスと受取可能なメール容量を必ず明記してください。また写真データの必要な期日があれば、明記してください。当日中の申請のお申込と同時に写真データの送信を希望されてもお応えできない場合もございます、その点はご了承の上、余裕をもって申請してください。

申請の撮影期間を厳守し、ポジフィルムは必ず返却してください。また写真データの目的外使用や転用は固くお断りします。

坂本龍馬肖像写真(立位)使用についての流れ

お問い合わせ

まずはお電話(担当:髙山)にてご連絡ください。

申請書印刷

以下のPDFファイル「資料等撮影等許可申請書」を開き、A4サイズで印刷して使用する。

申請書作成

必要事項を記入し社印(個人印は不可)を押印する。

重要:「資料等撮影等許可申請書」は、会社名、会社の住所、代表者の氏名、印(社印)でお申し込み下さい。

※申請書の「申請者」の欄を元に請求書や許可書を発行しますので、「申請者」の欄には、写真使用料をお振込いただく、会社や団体などの名称を、「氏名」の欄には、会社や団体などの代表者の方の氏名を、「住所」の欄には、会社や団体などの所在地で、申請して下さい。

申請書郵送

当館に郵送する。急ぎの場合はFAXで申請後、原本を郵送する。

写真データのご提供

急ぎの場合や写真データでかまわない場合はメールで写真データを送付する。「その他参考事項」の欄に、メールアドレス・電話番号・メール受信可能容量をご記入下さい。当館からの許可書と請求書(有料の場合のみ)は別途郵送します。
ポジフィルム希望の場合は、申請書が届き次第、許可書と請求書(有料の場合のみ)と一緒に郵送する。

ご確認

写真データもしくはポジフィルムをご確認ください。

ご入金

発行させていただきました請求書(有料の場合のみ)に基づき、ご入金願います。

「資料等撮影等許可申請書」と「利用等変更許可申請書」

以下の申請用紙をA4サイズに印刷してご利用ください

※申請内容の変更は以下の「利用等変更許可申請書」で再申請して下さい。

お申込み及びお問い合わせ先

〒781-0262 高知県高知市浦戸城山830番地 高知県立坂本龍馬記念館
申請問合・データ発送・請求書発行担当:髙山
TEL 088-841-0001 FAX 088-841-0015 E-mail yoshiaki_takayama@kochi-bunkazaidan.or.jp

撮影や取材について

館所蔵の資料等の利用(撮影・複写・模写・模造等・その他)の際は、事前に必ずお電話でお問い合わせの上、撮影等を行う日までに、「写真等撮影許可申請書」の提出と許可書(当館承認後郵送)の発行を受け、当日は許可書を持参して撮影していただきます。「写真等撮影許可申請書」は、会社名、代表者の住所、氏名、電話番号、印(社印)でお申し込み下さい。また申請は日数の余裕を持って行って下さい。

「写真等撮影許可申請書」提出から許可書発行までの流れ

お問い合わせ

まずはお電話にて学芸員に取材や申請についてお問い合わせください。

申請書印刷

以下のPDFファイル「写真等撮影許可申請書」を開き、A4サイズで印刷して使用する。

申請書作成

必要事項を記入し社印(個人印は不可)を押印する。

重要:申請書の「申請者」の欄を元に許可書を発行しますので、「住所」の欄には、会社や団体などの所在地、「氏名」の欄には、会社や団体などの代表者の方の氏名、印(社印)で、申請して下さい。

申請書郵送

当館に郵送する。急ぎの場合はFAXで申請後、原本を郵送する。

許可書郵送

申請書が届き次第、当館より許可書を郵送する。

ご確認

届きました許可書をご確認ください。

撮影当日

許可書を持参して撮影する。

資料等撮影許可申請書

以下の申請用紙をA4サイズに印刷してご利用ください

お申込み及びお問い合わせ先

〒781-0262 高知県高知市浦戸城山830番地 高知県立坂本龍馬記念館
TEL 088-841-0001 FAX 088-841-0015 E-mail ryoma@ryoma-kinenkan.jp

ホールの貸出について

高知県立坂本龍馬記念館では、ホールの貸出を行います。
坂本龍馬の顕彰、県民文化の振興及び観光振興を目的とする講演会、研修等にご利用いただけます。
施設の空き状況につきましては、当館まで直接お問い合わせください。
なお、記念館の利用が優先となりますことをご理解ください。


ryouma kinenkan_20180203-037.jpg
ホール概要

面積   約150㎡
収容人数 固定イス 60名 移動イス 60名
附属設備 スクリーン、プロジェクター、マイク等

利用時間

9:00~17:00(搬入・搬出を含む)

利用料金・利用時間
ホール利用料金(税込)
単位 午前 午後 全日 時間外
9:00~12:00 12:00~17:00 9:00~17:00 1時間につき
ホール 9,720円 16,200円 25,920円 3,240円
附属設備 天井液晶プロジェクター 1式 1,290円 2,160円 3,450円 430円
電動スクリーン 1張 320円 540円 860円 100円
ダイナミックマイク 1本 30円 50円 80円 10円
ワイヤレスマイク 1本 90円 160円 250円 30円
※ホールの利用時間には準備及び後片付け等に要する時間を含みます。
※時間外の利用時間が1時間未満であること又は時間外の利用時間に1時間未満の端数があるときは、当該利用時間又は当該端数を1時間とします。
受付期間

利用開始日の6か月前の月初めから受付いたします。 ※利用予定が12月10日の場合は、6月1日からとなります。

申請方法

以下の「高知県立坂本龍馬記念館利用施設利用許可申請書」と「高知県立坂本龍馬記念館施設利用に関する企画書」を、持参又は郵送で提出してください。(電子メールは不可)

各種書類
提出先

〒781-0262 高知市浦戸城山830番地 高知県立坂本龍馬記念館 総務課

利用に関するお問い合わせ先

高知県立坂本龍馬記念館 
〒781-0262 高知県高知市浦戸城山830番地
TEL : 088-841-0001  FAX : 088-841-0015