桂浜たんね歩記 2009年6月8日

龍馬像との記念写真館内で、お客様から受ける問い合わせの中で、よくあるのが桂浜にある『龍馬像』について。
「龍馬像までは、遊歩道を歩いて10分ぐらいです。」
こう答えるものの、4月に入社したばかりのわたしと同期2人は、その遊歩道の存在も知りませんでした。
そこで私たち3人は、その遊歩道を歩いて、桂浜を散策しよう!と思い立ちました。
徐々に大きくなる波の音と、桂浜水族館から聴こえてくる音楽に懐かしさを感じながら遊歩道を歩くこと10分。龍馬像に到着。
観光客に紛れて、眺める生龍馬像!
久々に眺めた龍馬像は、とても大きく高く、見上げた首がつらくなるほど。
龍馬とのツーショット写真を撮ろうにも、人は多いし、龍馬は高くてなかなかファインダーの枠に収まりにくい。人影が少なくなったところを見計らって、やっと撮ってもらいました。

龍馬像を堪能した後は、桂浜を歩き、桂浜水族館へ。カメやペンギンに釘付けで、久々に童心に戻った3人でした。
全員が何年ぶりかに訪れた桂浜。とてもいい思い出になりました。