夏休みこども教室! 2009年8月26日

教室の様子(もんきりうちわを作ろう)今年の夏休み、当館にたくさんの子供達が遊びに来てくれました。2階に夏休みに合わせて子供コーナーを設け、子供達の楽しそうな声でにぎわっておりました。
パズルに楽しむ子供達、龍馬の説明パネルを見て自由研究に役立てようと勉強している子供達とさまざまでした。夏休みこども教室にもたくさんの子供達が参加してくれました。

1回目の「もんきりうちわを作ろう!」では、江戸時代に遊ばれていた紙切り遊びの一つである紋切りを貼ったうちわを製作。折った色紙を模様通りに切って作っていく紋切りに「お母さん、こんな形ができたよ~!」「いっぱい作ってうちわに貼るが~!」と世界にただ一つの素敵なうちわができるとなり、子供達みんな楽しそうに仕上げていました。きっと今年の夏祭りには自分で作った紋切りうちわをもって出かけてくれたんじゃないかと思います。

教室の様子(りょうまとくじらのモビール作り)2回目の「りょうまとくじらのモビール作り」では、バランスを取りながら揺れ動く龍馬やお龍さん、くじら等のモビールを製作。なかなかバランス良く作っていかなきゃいけないモビール作りに苦戦しながらもお父さん、お母さんと子供達が一生懸命に仕上げていく姿が印象的でした。カラフルに色鉛筆で色づけされた龍馬やくじらのモビール、パーツをたくさんつなげてできた大きなモビールなど素敵なモビールがたくさん出来上がっていました。

館にいて思うことは、親子連れで見える来館者が多いこと!それだけ坂本龍馬という人物が幅広い世代に愛され興味をもたれているわけです。大人の方だけでなく子供達にももっともっと坂本龍馬に関心をもって欲しい・・・。その為、子供達に喜んでもらえるような館作りやこども教室をこれからもどんどん考えていきたいと思っています。