21年目スタート! 2011年11月20日

20周年記念誌「リョウマハイキテイル」龍馬記念館の今後のテーマが決まりました!
それは 「龍馬精神のさらなる発信」。

平成21年に『龍馬伝』の放映が決定以後、空前の龍馬ブームが巻き起こりました。
思いがけない好機に恵まれ、龍馬記念館は様々なことにチャレンジしました。
龍馬の手紙を読む~朗読コンサート、現代龍馬学会 発足、龍馬への年賀状、
アメリカフォーラム・・・。
これまでの経験を通して分かったのは、”リョウマハ生キテイル” ということ。

龍馬の生き方を通して、
現在でも多くの人に向け”発信していく”ことができる
それを強く感じたのです。
「自由・平等・平和」。
龍馬の精神は現代にも通じるものです。

これからも、様々なことにチャレンジしながら、
龍馬精神の発信に取り組んで参りたいと思います。
どうぞこれからも宜しくお願い申し上げます。