もんきりうちわで涼しい夏を! 2012年7月14日

もんきりうちわまもなく梅雨明けかと思われますが、
ジメジメと暑い日が続いていますね。
連日のニュースでも伝えられている通り、
今年は”節電の夏”ということで、
当館の事務室も設定温度は28℃以上!
やっぱり暑いです(*_*;)

この”節電の夏”を乗り切るアイテムとして
「もんきりうちわ」はいかがでしょうか?

「紋切り(もんきり)」とは色紙を折って、型紙にあてて切り、
開いたときにどんな模様が出るかを楽しむ遊びです。
家紋はもちろん、うさぎなどの動物、桜や梅などの花から
可愛らしいレースまで、様々な模様を作り出すことが出来ます。
これをうちわに貼ったのが「もんきりうちわ」です。

当館の子ども教室でも好評です☆
教室のときは丸亀うちわを使用していますが、
おうちにあるお祭りなどでもらったうちわの上から
包装紙など好きな紙をうちわの形に切って台紙に使い、
紋切りを貼ると自分だけのオリジナルうちわを作ることが出来ます。
頑張って作ったうちわで扇ぐ風はいつもより涼しく感じられるかも。
それに、一生懸命作ったうちわは大事にしたい!
ということで”エコ”にもつながります。
まさに今年の日本の夏にもってこいのアイテムなのです。

もんきりうちわを作れる”夏休み子ども教室”は8月4日(土)開催☆
詳しくは当館ホームページをご覧ください。
(「訪れる」→「カレンダー」→「イベント」の順でお進みください)
お申込みは電話(088-841-0001)まで。