夏の終わりに 2012年8月24日

桂浜水族館のペンギン夏休みも残りわずか。
家で学校の宿題を必死で片付けている子、
宿題はすっかり終わって残りの休みを満喫している子、
みんなはどっちかな?

先日、おじいちゃんに連れられて一人の女の子がやって来ました。
おじいちゃんに「この子が夏休みの宿題で龍馬を調べたいがやけんど、何か資料はないろうか」と聞かれたので、子ども用資料を渡してあげると、喜んで館内の見学に向かわれました。
女の子は真っ黒に日焼けしていて、背中には水着のあとが見えます。
夏休み中、川や海で元気いっぱい遊んだようですね。
早く自由研究を終わらせて、残りの休みを楽しんでもらいたいと思いながら後姿を見送ります。
今の時期、龍馬記念館でよく見る光景です(^_^)

一方、家族旅行でやってきた仲良し姉妹は
キラキラ笑顔でシェイクハンド龍馬像と握手しています。
旅行までにと頑張って宿題を終わらせてきたのかな。
その笑顔はどことなく晴れ晴れとしているように感じられます。

今年は夏休みが2日長いそうですね。
宿題がまだの子も8月中には終わらせて、
おまけ2日の夏休みには、ぜひぜひ龍馬記念館へ!
桂浜で龍馬とクジラとペンギンが待ちゆうきね♪