桂浜散策。 2015年4月6日

4月から新しいメンバーが加わり。
新体制での新年度スタートです。

記念館で一番多いご質問は”浜に立つ龍馬像への行き方”。
ということで、今日は新メンバーのMさんと一緒に
記念館の建つ桂浜周辺を散策してきました。
仕事では毎日のように来ていますが、
桂浜まで下りて散策するのは久しぶりです。

龍馬記念館から桂浜までは徒歩10分、
山の中の”椿の小径”という遊歩道を通ります。

つばきのこみち入口

森の精が出てきそうな小径。
木陰になっていて涼しいです。

つばきのこみち途中

この遊歩道を5分ほど下ると一旦大きな広場に出ます。
ここから右に行くと「桂浜水族館」、
左に行くと「とさいぬパーク」などのお土産物屋さん、
まっすぐ進むと「坂本龍馬の銅像」です。

今日の龍馬像。

坂本龍馬の銅像

今月11日から始まる「龍馬に大接近」に向けて、
やぐらの設置工事が始まっていました。

龍馬像後方の階段を下りると
お土産物屋さんが集まるエリアです。
その中央にあるのが「とさいぬパーク」さん。

とさいぬパーク

土佐犬の土俵入りや子犬とのふれあいが楽しめます。
ショップスペースでは可愛らしい土佐犬のぬいぐるみやグッズの他、
高知の美味しいお土産物が何でも揃っています。
私のおススメは店内で揚げられた”かりんとまんじゅう”。
これが食べたくて、お昼休みに買いに行ったこともあります。

今日はあいにくのお天気で海はいまひとつでしたが、
つかの間の桂浜散策、楽しめました。