高知県立坂本龍馬記念館ホームページ制作業務公募型プロポーザルに係る質疑回答について

高知県立坂本龍馬記念館ホームページ制作業務公募型プロポーザルに係る説明会及び質疑書においての質疑回答については、以下のとおりです。

Q01 ホームページが今年3月にリニューアルをされていますが、二段階にわけて、今回新たにリニューアルする理由は何ですか。
A01 リニューアルした現在のホームページは、プレサイト。今回のプロポーザルで新たに制作するまでのホームページです。
Q02 現在のホームページはWordpressを使っていますか。そうであれば、今のWordpressに更新をかけるかたちでもよいですか。
A02 Wordpressを使っています。現在のホームページはプレサイトなので、完全に新たに作っていただきたいです。使える部分は使っていただいてもよいが、デザインやホームページのシステム上は、新たに今回作っていただきたい。
Q03サーバーがXサーバーなのは、現在使っているものが、Xサーバーだからですか?
A03そのとおりです。現在の仕様そのままにという事でXサーバーにしています。
Q04するとサーバーは変えないけれども、Wordpressは変えるという事ですか?
A04Wordpressを利用していただいて構わない。その他、Wordpress以外の独自システムをお持ちでしたら、それを持ち込んでいただいても構わない。
Q05既存のサーバーの設定変更は誰がされているのですか?
A05担当者がしております。出来る範囲の事はやります。
Q06今回契約の期限は今年度内となっています。新年度以降の保守契約は考えていないという事でしょうか。
A06未定です。
Q07ミュージアムショップの仕様の中で、現在の方法を引き継ぐということはどういう意味ですか?
A07今はEC-CUBEを使っていますが、使わなくても大丈夫です。新たに作ってもらって構いません。引き継いでいただきたいのは決済方法です。現在は、注文商品の送料をこちらで確認して、送料をお客様にお知らせした金額の振込確認後に、郵便局から発送するという方法しかできません。この方法を引き継いでもらいたいという事です。
Q08EC-CUBEのデーターや既存サーバーにあるデーターというのは、契約締結後に、ご提供いただけますか?
A08はい。大丈夫です。
Q09翻訳部分は原稿が必要だと思いますが、翻訳も委託業務内ですか。事前にパンフレットを作って、ホームページで多言語ページを作る前に、事前にいただけますか。そのパンフレットの完成時期をお伺いしたい。
スケジュールについての質問。8月から3月31日までという契約期間ですが、公開日については、協議の上決定するという認識でよいですか。
A09翻訳は委託業務内に含めるという事になります。
パンフレットについては未定。これは委託業務には含みません。出来たパンフレットを掲載していただいたらいいです。公開日は協議の上で決定。
Q10後日のFAXの質問なんですけど、それは本日の説明会の参加者以外の者からでも可能でしょうか?
A10様式を使っていただきまして、質問期間中でありましたら、こちらにいらしてない社員の方でも結構です。
Q11今回のホームページ・リニューアルに係る委託業務を、第三者にお願いするという事は可能でしょうか。
A11業務の一部を委託することは可とします。なお、委託の状況については、企画提案書の⑧実施体制の中でわかるようにしてください。
Q12見積書は提案書に含んで同時に製本するという意味合いでしょうか?
A12はい。それを一緒に入れて製本してください。
Q13資料2(仕様書)の5ページ目のミュージアムショップの中の商品管理や受注管理等は、どのあたりまでを考えていらっしゃるかを教えていただけますか?
A13今のミュージアムショップでは、商品管理というか、在庫のある物だけを商品として載せています。在庫数がこちらで見えるページで、注文があれば減っていくというのが見えるページがあればいいという商品管理です。受注管理は、メールとかで問い合わせがきたお客様に、こちらから返事が出来るようなシステム。注文がきたらそれを見て、「送料はいくらです」とかメールで返せるような受注管理です。在庫のある商品だけを載せて、お客様とやり取りが簡単に出来るようなシステムであればいいかなと思います。
Q14翻訳も受託者の作業に含むというようなお話だったと思いますが、ご指示いただいたページについては、英語、中国語、タイ語などに受託者側で翻訳して、ホームページサイトを構築しなくてはならないという事でしょうか?
A14日本語の基本的な簡単な紹介文の文言をこちらが準備して、それを5か国語に翻訳していただくというのが、委託業務の中に入るという事です。
Q15資料2(仕様書)の(4)業務範囲②の所で、「コンテンツに掲載するテキスト、写真は原則として記念館が提供したものを使用する」の中に外国語のテキストは入らないということですね?
A15そうです。
Q16資料2(仕様書)の5ページ(5)の機能の拡張性の部分なんですけども、機能の追加、変更が容易に行えるシステムという所で、今考えられる所があれば、どういった機能を想定されていますか?
A16ホームページのコンテンツ案に載せてないような、別のページを追加したりする事が出来るような事です。
Q17来場されているお客様の男女比率を教えていただきたいです。
A17統計的な情報はうちの方では持ち合わせておりません。印象的にはそれ程、差はないと思います。
Q18トップページの内容説明の所での「多言語を配置する」はトップページを翻訳するという意味ではなくて、トップページから、資料2(仕様書)の別紙に書かれている、13外国語ページ、英語、韓国語、繁体字、簡体字、タイ語へのリンクなり、メニューなりがあるものと受け取っていいですか?
A18はい。大丈夫です。
Q19外国語ページの翻訳は、ネイティブチェックやダブルチェックは求められますか。
A19企画提案の時点では、ネイティブチェック(人によるチェック)までは不要としますが、契約後、正式に業務を受託していただく場合は、最終的にネイティブチェック(人によるチェック)は必須といたします。なお、昨年度作成いたしました英語、韓国語、繁体字、簡体字によるリーフレットを、受託業者には参考資料として提供いたします。
Q20ショッピングサイトは既存システム(EC-CUBE)を使用しても良いということですが、その場合、受託事業者はデザインを変更しセキュリティ対策は既存業者が担当でよろしいでしょうか。
A20既存システムを利用するようであれば、セキュリティ対策は現状通りとお考え下さい。
Q21ショッピングサイトを既存システム(EC-CUBE)から移管した場合ですが、移管対象データにはどのようなものがありますでしょうか。
A21会員データを取得するシステムであれば、会員データがあります。
Q22龍馬検定にかわるものを提案とありますが、「こどもページ」での掲載をお考えとの事ですので、ターゲットユーザーもこどもで問題ないでしょうか。また、対象年齢はお決まりでしょうか。
A22ターゲットユーザーは「こども」です。対象年齢は小学生と考えております。
Q23操作研修について、参加者人数、開催場所、研修用PCについて想定されている内容をお教えください。
A23およそ20名の職員が対象であり、2回にわけて研修を開催する予定です。開催場所は記念館を予定しております。研修用PCはこちらで準備する予定です。
Q24多言語化についてです。仕様書記載の5か国語(英語、韓国語、繫体字、簡体字、タイ語)については、それぞれ受託者にて翻訳すること、と回答をいただきましたが、その場合、機械翻訳は不可でしょうか。
A24企画提案の時点では、ネイティブチェック(人によるチェック)までは不要としますが、契約後、正式に業務を受託していただく場合は、最終的にネイティブチェック(人によるチェック)は必須といたします。なお、昨年度作成いたしました英語、韓国語、繁体字、簡体字によるリーフレットを、受託業者には参考資料として提供いたします。
Q25対応ブラウザについて、IE8.0以上との記載がありますが、開発元であるMicrosoft社のサポートが終了しており、動作環境の保証を制作会社が行うことは困難と捉えております。IEは10以上という条件に変更していただけないでしょうか。ユーザーの方にも、サポートが終了したOSやブラウザを使用するのはリスクがあり、自己責任というになってくるかと存じます。ぜひ、ご検討ください。
A25古いブラウザを使用しているユーザーへの対応を考え、IE8.0以上とさせていただいております。IE10以上という条件変更はいたしません。
Q26現状のオンラインショップの年商または年間受注件数(注文者数)を、参考までに共有可能でしたらご教示ください。
A26平成28年度の注文者数は約40件、売上は約50,000円です。
Q27新館の設備についてですが、展示物の音声ガイドは用意される計画でしょうか。
A27音声等によるガイドについての計画があります。
Q28facebook、Instagramを活用とありますが、facebookページを構築する必要はありますでしょうか。必要がある場合、本作業も見積に含めますでしょうか。Instagramについて、運用は貴財団で実施されると考えておいて問題ないでしょうか。
A28facebookページを新たに構築してください。その作業も見積に含めてください。Instagramの運用は当館が行います。
Q295言語翻訳が必要とのことですが、外国語ページを何ページ程度制作する必要があるのかお知らせください。また、1ページあたりの想定文字数もあわせてお知らせください。
A29現在のホームページにあります、多言語リーフレットを参考にしてください。
Q30現在EC-Cubeをご利用とのことですが、これをそのまま利用するのは問題ないでしょうか。また、EC-Cubeのバージョンもお知らせください。
A30現在のEC-CUBEのシステムを利用いただくのは構いませんが、デザインは、新しいホームページとの統一感を意識していただきたいです。利用中のバージョンは無料版のEC-CUBE 2.13.3です。
Q31既存ホームページのデータのうち、移行が必要なデータがある場合はそのページ及びページ数をお知らせください。移行不要の場合もお知らせください。
A31大半のものは移行します。内容の精査によりページ数の増減はあると思います。移行不要のページは、「メール会員」、「記念館からの四季を撮る」、「English」です。