お国自慢 2006年1月24日

記念館の受付に座って8年になる。
観光地にあるこの館にやってくるお客様は様々だ。
お遍路さん、「会社に内緒で来ました」という出張中のサラリーマン、朝からご機嫌に酔っぱらっているツアー客も多い。
中には、せっかく来たのに館内をほとんど見ることなく、受付でおしゃべりして帰る人がいる。
話題は『お国自慢』
「○○県にはもっと素敵な所がたくさんあるし、食べ物もおいしいよ。」等々。
(”食”への意見が圧倒的に多い。食物の恨みは恐ろしい・・・。)
自分の住んでいる所の自慢で30分近く語り続ける人もいる。
相槌をうちながら、試しに高知県の宣伝をしてみる。
大反論をうけてしまい、こちらの負け。
旅行に出る目的が「ストレス発散」という人も多いだろう。
私達におしゃべりすることですっきりし、楽しい旅行になるのかも知れない。
高知県にも素敵なところや、おいしいものがありますよ。
できれば他でストレス発散してから、記念館の受付へどうぞ。
お互い楽しく『お国自慢』しましょう。