企画展
Exhibition

「手紙の世界-龍馬で古文書ことはじめ-」展

次回開催

「手紙の世界-龍馬で古文書ことはじめ-」展

龍馬を語る上で"紙"の存在は避けて通れない。龍馬は多くの手紙を遺しており、それが龍馬関係資料の根幹をなしている。紙資料の代表というべき手紙をはじめとする古文書は、書かれた文字(内容)に注目されがちだが、その周辺に注目すれば、紙の形や色、折り方、文字が書かれる位置など、紙の使い方そのものに意味があることが理解できる。幕末を中心とした古文書類の展示を通じて、紙資料の魅力と奥深さを紹介する。

【関連イベント】
◇記念講演会 ※講師・演題等の詳細は、決まり次第お知らせいたします
◇担当学芸員によるギャラリートーク(展示解説)
 ①7月25日(土)②9月12日(土)各14:00~ 

ミュージアムカレンダー2020.4-2021.3.pdf