お知らせ
Information

解説案内のお申し込みについて

解説案内のお申し込みについて

館内案内のご希望については、次のとおり承ります。

平成30年10月16日以降にご来館予定の、10名様以上で解説案内を希望されるお客様は、ご来館予定日の前月の日付の前日(例:10月30日にご来館であれば、9月29日)までに、別紙「解説案内申込書」にて、FAX(088-841-0015)またはメール(ryoma@ryoma-kinenkan.jp)でご連絡ください。

◆解説案内申込書はこちら

なお、10月15日までにご来館予定の解説案内希望の10名様以上の団体のお客様は、ご来館の2週間前までに別紙によりお申し込みくださいますようお願いいたします。

解説案内の内容は

(1)DVD視聴(11分)

 最初に当館ホールにて「龍馬の足音が聞こえる」・「坂本龍馬ミニ講座」の2つの番組をご覧いただきます。

  「龍馬の足音が聞こえる」(7分):坂本龍馬を育んだ土佐の風土をからめて龍馬を紹介

  「坂本龍馬ミニ講座~龍馬って何をした人?」(4分):アニメーションで龍馬の業績を説明

(2)展示見どころ案内(10~20分)

坂本龍馬の生涯や業績を紹介する「常設展示室」の〝これだけは見ていただきたい"という必見資料を中心に、記念館の概要や龍馬の生涯、開催中の企画展の内容を説明します。解説は当館職員が行います。

●(1)(2)で約20∼30分を要します。(1)(2)と観覧をあわせますと約60分は必要となります。

●「DVD視聴」「展示見どころ案内」どちらかをお選びいただくこともできます。お時間に合わせてお申し出ください。

●DVDはどちらか1番組のみをお選びいただくこともできます。