イベント
Events

夏休み子どもフォーラム「幕末タイムスリップ "龍馬と慎太郎"バスツアー」

終了しました

夏休み子どもフォーラム「幕末タイムスリップ "龍馬と慎太郎"バスツアー」

今年は明治維新150年。新しい日本が始まった年です。
今から150年前、この高知県には、新しい日本をつくろうとがんばった人がたくさんいました。坂本龍馬や北川村の中岡慎太郎もそのひとりです。
2人は幕末にどんな活躍をしたのでしょうか?そして、2人はどんな子どもだったのでしょう?どうして、新しい国づくりをがんばろうと思ったのでしょうか?今年の「夏休み子どもフォーラム」では、中岡慎太郎の生まれた北川村で、龍馬と慎太郎、2人の子ども時代のお話をきき、「巻き物」にまとめてみよう!

■行程
9:00 高知駅集合
10:00 芸西村文化資料館(「おりょうの生涯」展見学)
12:00 中岡慎太郎館(北川村)/ 昼食・見学・お話
15:00 中岡慎太郎館出発
16:30 高知駅着・解散

■参加費 無料

■申し込み方法 電話・FAX・メール・ホームページからお申込みください。「参加される方のお名前・学年・ご住所・お電話番号」を明記してください。このページ下部にある「お申し込みはコチラ」からお申し込みの場合は、メッセージの項目に「複数で参加される場合はそれぞれのお名前、学年」を明記してください。
※7月24日(火)から受付します。定員になり次第、締め切ります。

■対象 小学校5,6年生、中学生
※保護者の方1名もご参加いただけます。2名以上のお子様が参加される場合も保護者の方の参加は1名でお願いいたします。

■定員 30名(先着順)
※参加される保護者の方も人数に数えます。

■持ち物 飲み物・筆記用具

■注意事項
※昼食はこちらで用意しますが、食物アレルギーなどがある方は事前にご相談ください。
※参加決定の方には詳細な行程等を別途お知らせいたします。

◇中岡慎太郎 1838(天保9)年∼1867(慶応3)年
現在の高知県安芸郡北川村に生まれる。薩摩藩と長州藩の間を行き来して、両藩を調整するなど、薩長同盟成立に尽力した他、新しい国づくりの考えを「時勢論」にまとめるなど、新しい日本にむけて奔走した。龍馬とともに京都で暗殺され、命をおとした。

【主催・お問合せ先・お申し込み先】
高知県立坂本龍馬記念館 〒781-0262 高知市浦戸城山830 
TEL(088)841‐0001 FAX(088)841-0015
メール ryoma@ryoma-kinenkan.jp

【協力】中岡慎太郎館(北川村)
【助成】平成30年度高知県教職員互助会助成事業

子どもフォーラムチラシ.pdf