イベント
Events

リニューアルオープン記念・創作能「龍馬」

終了しました

リニューアルオープン記念・創作能「龍馬」

創作能「龍馬」は坂本龍馬脱藩がテーマで、台詞も現代語に近いものであることから、能楽を初めてみる方にも親しみやすい作品です。「能楽を一度見てみたいけど、難しいのでは?」という方におすすめです。

創作能「龍馬」は、平成15年に高知県立美術館で開催された展覧会「河田小龍 幕末土佐のハイカラ画人」展の関連企画として初演されました。能作・演出は河田小龍の曾孫であり、金剛流能楽師の宇高通成師が手がけています。

今回は15年ぶりの高知での再演です。多くの方のご来場をお待ちしています。

【会場】高知県立美術館能楽堂(〒781-8123 高知市高須353-2)

【入場料】前売1,800円(当日2,000円)★全席自由

【前売券販売所】高知県立坂本龍馬記念館ミュージアムショップ、高知県立美術館ミュージアムショップ、高新プレイガイド、高知大丸

チラシ(表)

チラシ(裏)

〈番組〉

〇解説 宇高通成

〇狂言「附子」 野村万蔵 野村万禄 山本豪一 

〇創作能「龍馬」 宇高通成 種田道一 宝生欣哉 野村万禄

〈創作能「龍馬」初演時の舞台より〉 *画像提供:高知県立美術館

syoen2-s.jpg  

syoen3-s.jpg

syoen4-s.jpg

syoen5-s.jpg